四季彩屋日記

  1. 熊本からの春の贈り物

     中学時代からの親友のお母さんのご実家、熊本から、今年もタケノコが届きました。ご自宅の裏に広がる、かぐや姫が出てきそうな立派な竹やぶに育った立派なタケノコ。大きいのにとてもやわらかくて最高に美味しい。遥か九州からの春の贈り物。大切にいただきます。ご縁を繋いでくれた親友に、心から感謝です。…

  2. 『四季彩屋ひろせ農園』ぶどうの花が咲きました

     ぶどうの花を、見たことがありますか? 『四季彩屋ひろせ農園』では、ハウスの「シャインマスカット」の花が咲きました。 初めて見たとき、いったいどれが花?って思ってしまいました。ぶどうの花には、花びらがありません。実のようなところから、小さなヒゲのように一本一本伸びているおしべとめしべ…

  3. 「名前は、まだない」ぶどうの展葉

     晩冬に植えたぶどうの苗木が、展葉し始めました。展葉とは、字のごとく、葉が開いていくこと。発芽から約2週間ほどで、展葉期を迎えます。 この苗木のぶどうは、新品種。「甲斐ベリー7」という仮の名はついていますが、正式名称は、まだついていません。どんな正式名称になるんだろう。 「ドルチェ」に似た赤…

  4. 雨よけハウスのビニールかけ 同級生の助っ人

     昨日『四季彩屋ひろせ農園では、雨よけハウスのビニールかけをしました。雨から果樹を守るための大切な作業です。写真は、当園の露地「ピオーネ」園です。中学時代の同級生ふたりも手伝い…

  5. 新天地での始業式 夢みづきの花

    新品種の桃「夢みずき」 四季彩屋ひろせ農園では、「夢みずき」の花が満開の頃を迎えました。「夢みずき」は、新品種の桃です。春空の青と白、そして新緑の黄緑色に、濃桃色が美しく映えています。 今日は、異動先の小学校の新任式と1学期の始業式でした。新しい教職員と新…

  6. 3人の月一ランチ会 山中湖

    「コ・ラーサ」さんの「いろいろ種えび付そば」「ジョイパティオ」さんでモカミックスコメダ珈琲 3人の月一ランチの会。春休み最終日の昨日、今回は山中湖方面へ。まず、念願だった「コ・サーラ」さんに行きました。前回行ったのはコロナ渦前。すごく久しぶりでした。前回食べて感動した「いろ…

  7. 両親との桜めぐり 5年目の退院記念日

    勝沼ぶどう郷駅 勝沼駅時代の看板中央線の電車仲良しな両親慈雲寺 樹齢300年を超えるイトザクラ菜の花畑の向こうに見えるしだれ桜 昨日は、両親を連れて、桜めぐりに行ってきました。写真は、甲州市勝沼ぶどう郷駅の「甚六桜」。満開でした。そして、慈雲寺の樹齢300年…

  8. 離任式 奥野田小学校最後の日

    いただいたお花たち 私は、小学校の先生という仕事を21年間やってきたのですが、奥野田小学校の勤務は、今回が3回目。全部合わせると、21年間の半分を奥野田小学校に勤めていたことにります。だから、私にとって奥野田小学校は、思い出のいっぱいつまった大切な小学校です。10余年の間には、大変なことが…

  9. 教え子の卒業式

    卒業生からの贈り物 勤務校の卒業式がありました。1年生のときに担任した子たちが、巣立っていきました。SLE を発症して入院を余儀なくされ、終わりの2か月を担任することができなかった子どもたち。悲しくて情けなくて、病院のベットで毎日子どもたちのことを思っていました。それから1年8か月…

  10. 夜に輝く 今年度最後の学習支援日 

     子どものころから体を動かすのが好きで、読書よりも外遊びが好きで、大学時代陸上部だった私は、毎日グランドを走っていました。人間の紫外線受光率を測ることができるとすれば、私は平均値をはるかに超える紫外線を浴びてきたはず。「全身性エリテマトーデス」の病因は未だ確定されていないけれど、紫外線がそ…

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP