四季彩屋日記
桃の「仕上げ摘果」終了新着!!

今朝は、次男のお弁当作りがなかったので、6時前には桃畑に行けました。昨日受けた帯状疱疹ワクチンの副反応で、まだ左腕は痛みますが、摘果作業には支障なし。ようやく「仕上げ摘果」が終わりました。後半は、ひとりで摘果作業をしてき […]

続きを読む
四季彩屋日記
ハウスぶどうの「つる切り」作業

今朝は息子のお弁当づくりがなかったので、6時半には「ピオーネ」のハウスに行けました。 写真はハウス「ピオーネ」の木。つるが絡まっています。木に絡まったつるや絡まりそうなつるを切って落とすのが、今の私の作業。難しい作業では […]

続きを読む
四季彩屋日記
露地「ピオーネ」の現在と芽かき作業

写真は『四季彩屋ひろせ農園』の露地「ピオーネ」の現在の様子です。小さな房ができてきました。まるで、ぶどうの赤ちゃんみたい。かわいいです。 農主は今、露地「ピオーネ」の『芽かき』という作業をしています。良い芽を選び、それ以 […]

続きを読む
四季彩屋日記
ハウス「ピオーネ」のジベ

今朝は、朝6時から、ハウス「ピオーネ」の園で2回目のジベ処理をしました。紫外線が強くなる9時前にはあがらせもらいましたが。 写真のように、ハウスの地面には、ビニールが敷かれています。ハウスは気温によって自動開閉しますが、 […]

続きを読む
四季彩屋日記
大学時代以来のスクーター

私の摘果作業は、「夢みずき」から「日川白鳳」へと移っています。早朝と夕方の合計5時間ほどの農作業ですが、少しずつ慣れてきました。畑からの富士山は、今日もとても美しいです。 畑までは、スクーターで移動しています。大学時代に […]

続きを読む
四季彩屋日記
早朝の桃畑 摘果作業

今朝は6時半に「夢みずき」の畑に向かいました。標高約550メートルの高台にある『四季彩屋ひろせ農園』。朝の畑は、とても気持ちがいいです。澄んだ空気がおいしい。先方に見える富士山が美しい。すぐ近くの山で鳴くうぐいすやかっこ […]

続きを読む
四季彩屋日記
回復祈願 不思議な光

今日はお休みをもらい、いつもの3人の月一ランチ会へ。 胸椎圧迫骨折をした義母と、病気と戦っている親友の回復祈願のため、笛吹市境川町の熊野神社へ行ってきました。 写真のphotographerは三科紗知さん。紗知さんが撮る […]

続きを読む
四季彩屋日記
結婚記念の「ハナミズキ」

結婚記念日に主人と植えた大好きな「ハナミズキ」。今年も綺麗に咲きました。毎年、少しづつ大きく育っています。太陽の光に輝く純白がとても美しい。見ていると心癒されます。 『四季彩屋ひろせ農園』では、ハウス「ピオーネ」の房づく […]

続きを読む
四季彩屋日記
ハウスぶどう 房の「房づくり」

写真は『四季彩屋ひろせ農園』のハウス「ピオーネ」の現在。房が少しずつ大きくなってきました。 昨日、紫外線が強くない夕方の2時間で、初めて「房づくり」作業をしました。美味しく形良い房にするための大切な作業。房の下方を3.5 […]

続きを読む
四季彩屋日記
「夢みずき」の満開と畑デビュー

 『四季彩屋ひろせ農園』では、今、「夢みずき」という品種の桃の花が満開を迎えています。桃畑の上から見下ろすと、まるで濃いピンク色のジュータンみたい。とても美しく癒されます。 昨日は、甲府市に住む長男夫婦が孫を連れて桃の花 […]

続きを読む