hirose-yamanasiの記事一覧

  1. お嫁さんとの久しぶりのランチ

     昨日は、時間をもらい、甲府市に住む長男のお嫁さんと、久しぶりにランチをしてきました。 今回行ったのは、甲府市内にある「おかりなさい ほおづき」さん。お嫁さんおすすめの創作料理のお店です。私は初めて行ったのですが、個性あふれる定食メニューの数々にびっくり。なかなか選べませんでした。野菜がたっ…

  2. 『四季彩屋ひろせ農園』ハウス「ピオーネ」出荷中

     『四季彩屋ひろせ農園』では、ハウス「ピオーネ」の出荷をしています。出荷先は、おもにJAフルーツ山梨になります。市場を経て全国のお客様へ。 山梨県甲州市、標高550メートルの高台にある『四季彩屋ひろせ農園』。山々から湧き出る綺麗な水と肥えた土壌、大自然の美味しい空気。昼夜の気温差から生まれる…

  3. かけがえのない「今」を一緒に 精一杯楽しく

     孫が泊りに来ていた3日間は、あっという間に過ぎていきました。孫というものは、言葉では言い表せないほどかわいいもので、孫と一緒に過ごせる時間は、ものすごく大切で。だから、できる範囲の中でなんでもしてやりたくて、ついつい頑張ってしまいます。  農園は忙しいし、コロナ渦だし、お出かけと言…

  4. ハウス「巨峰」の現在と孫のお泊り

     『四季彩屋ひろせ農園』のハウス「巨峰」の現在の様子です。この周辺の昼夜の寒暖差の大きさは、美味しさを凝縮し、甘くみずみずしいぶどうへと導いていきます。ハウス「巨峰」の出荷まで、あともう少し。糖度がしっかりとのり、自信を持って収穫できる日を待っているところです。 昨日、娘と孫ふたりが来ました…

  5. 『四季彩屋ひろせ農園』露地「巨峰」の色づき

     写真は、『四季彩屋ひろせ農園』露地の「巨峰」の現在の様子です。ここ数日の高温と、夜間の冷え込みで、ほんのりと色づき始めました。今のところ順調に育っております。 お届けは、9月初旬から中旬の予定です。父の代から育んでまいりました、ぶどうの王様「巨峰」。大房のぶどう本来の濃い甘さが、不動の人気…

  6. 山に返してきたタヌキさん

     先日から、ハウスのぶどう園で、何者かが色づいてきたぶどうの房を食べ荒らしており・・・甲州市役所からオリを借りて、中に唐揚げを入れて仕掛けておいたら、かわいい目をしたタヌキさんが・・・。 タヌキさんに、罪はない。 本来なら、市役所の方がお山に逃がしに行ってくれるのだけれど今日は市役所…

  7. 『四季彩屋ひろせ農園』露地「巨峰」の今

     『四季彩屋ひろせ農園』のあるここ山梨県甲州市は、昨日、最高気温37.9度。2日続けて全国1位を記録しました。しかし、標高550メートルある当園では、朝晩涼しく過ごしやすいです。昼夜の寒暖差が大きいと、果樹の甘みが増し、自然の美しい色が入ります。自然の恵みに力をいただきながら、熱意を込めて日々勉強の…

  8. SLE定期受診と親友とのひととき

     昨日は、山梨県立中央病院のSLEの検査日でした。年に一度のX線の骨密度検査の結果は、平均を100とすると、骨髄は115,股関節は110と、とても良い結果でした。骨だけは若い(笑)。副作用を防ぐ薬がしっかり効いているのもわかりました。次回の骨密度検査は、2年後でよいそうです。通常の検査も現状維持だっ…

  9. 『四季彩屋ひろせ農園』「サニードルチェ」の今

      写真は、『四季彩屋ひろせ農園』「サニードルチェ」の現在の様子です。 「サニードルチェ」は、リンゴのような食感のフルーティーな赤いぶどう。他の品種にはない美味しさに魅了されます。病気に弱い傾向があり、特選の房に育てるのが難しいとされるぶどうなので、当園でも、日々、気を配りながら大切…

  10. 『四季彩屋ひろせ農園』「夢みずき」出荷開始 1学期の勤務終了

     『四季彩屋ひろせ農園』のあるここ山梨県も梅雨明けし、朝から真夏の日差しが降り注いでいます。 写真は、太陽の光をたっぷり浴びて濃桃色に染まった「夢みずき」。まだ若木なので、やや小ぶりですが、甘くてみずみずしい美味しさの桃。本日から出荷開始です。 昨日、小学校の1学期の勤務が終了しまし…

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP