昨日は、娘の旦那さんの宿直日。私は、学校勤務が終わってから甲府市の娘宅へ行きました。6月で3歳になる孫は、4時の「さようなら」のあいさつまで保育園にいられるようになっていました。温かい保育士さんたちのおかげで、園生活にだいまっていたんだな慣れてきたとはいえ、日によってはママと離れるときに泣き、お昼寝するときに泣き・・・この日も、別れぎわ、ギャン泣きしながら保育士さんに抱っこされたたのだそうです(^^;)

 昨日は、初めて私も一緒に保育園にお迎えに(^^♪ バーたんのところに嬉しそうに来てくれるかなって楽しみにしていたのに・・・孫はママを見つけたとたん、「さようなら」のあいさつもしないでママのところに走ってきました。まだ、時計もわからない。あの子なりに、一生懸命頑張ってママの迎えを待っていたんだなと思いました。

 寝返りができるようになった7カ月の孫は、うつぶせになったまま動けず・そのうち困ってぐずり出します(^^;) 先日連絡があって、その孫も、なんと来月から保育園への入所が決まりました。甲府市は、ふたりセットで申し込まないと保育園への入所は難しいと言われ、下の孫も申し込んでいたのです。娘は、なんだかさみしいなって。バーたんは、もっとさみしいんだけどな(;_:)