「四季彩屋日記」に何度か登場してくれている私たち夫婦の中学時代の同級生克希君が、今年も埼玉県から手伝いに来てくれました🚃 主人が農園を継ぐ前から、毎年忙しい時季に、貴重な休日を使って手伝いに来てくれている克希君。ぶどうの「摘粒作業」ももうプロ級。正確で速いので大助かりです。時おり小雨のぱらつく中、早朝から夕方までみっちり手伝ってくれました。 

 いつもいろいろな面で私たち夫婦を支えてくれている大切な幼なじみ🍀とても頼もしい助っ人に、心から感謝です。一日本当にお疲れ様。そしていつもありがとう<m(__)m>