猛暑が続く中、『四季彩屋ひろせ農園』では ハウス「ピオーネ」の出荷が始まりました🍇 悪天候による影響はあるものの、おかげさまで無事出荷を迎えることができてほっとしています。暑い中での農作業は大変ですが、標高が550メートルほどあるこの辺りは、夜間はわりと涼しくなるので助かります。日夜の温度差は、ぶどうを色づかせ甘さを増してくれるのです。今年も美味しい「ピオーネ」をお届けできることに感謝です🍀

 私は、DMを書いたりご注文の事務をしたりしながら、ぶどうの箱作りをしています。紫外線を受け続けることのできない私は畑での農作業ができないので、屋内でできることを頑張っていきたいと思います(#^^#)

 ぶどうハウスの中に、またぶどうを食べてしまう動物が。ドーナツをエサに仕掛けたおりにかかったのは、またタヌキさん(^^;) またお山に返します。お願いだから、もう来ないでね💛