昨日30日は、年末恒例の餅つきでした。娘家族は前日から、長男夫婦も早朝から参加して、母が蒸かしてくれたもち米を、主人と長男、二男が石うすでつきます。女性軍は手返しし、孫たちも初めて挑戦。とても楽しそうでした。今年も親子4代でお餅つきができることに感謝です。

 お供えを作った後は、すんだ、あんこ、きな粉、大根おろしでつけこのお餅を食べました。つきたてのお餅は本当に美味しい。お米を蒸かした後の炭火で、貝や魚、肉を焼きました。炭火で焼くと美味しさは格別。みんなでワイワイ集まって食べるからより美味しいのだと思います。来年もまた、みんな一緒に餅つきができますように。

 あと数時間で令和元年が終わります。本年も大変お世話になり、誠にありがとうございました。どうか皆さま、よいお年をお迎えください。