山梨県立中央病院

 昨日は山梨県立中央病院へ。8週間に一度の全身性エリテマトーデスの定期検査に行ってきました。検査の結果、免疫抑制剤は減らなかったものの、抗菌剤の服用が一日おきになりました。これだけでも進歩。

 県病院に行く前に、ナカムラ歯科で奥歯を見てもらいました。4回にのぼる炎症に、再燃を防ぐため、本体ならば小学校の夏休みを使って抜歯手術を行うはずでした。今回の検査でも、けして良くなっているわけではない。抜歯の方向に変更はないと告げられましたが、免疫疾患のある私にとって抜歯手術は、手術自体もその後の感染不安などについても、通常の抜歯に比べ大がかりなものとなるので、とりあえず抜歯手術は秋に延期に。今は痛みもないので、もうしばらく、大切につき合いたいと思います。

 明日から、小学校の2学期の勤務がスタートします。かわいい子どもたちに会える。昨日、一気に158例目まで増えてしまった県内感染に不安もありますが、今の自分にできること、今の自分だからできることを、地に足をつけ気負わずに一生懸命頑張っていきたいと思います。