長梢剪定の様子

 リフォームが完成したばかりの親友のお宅に、今日、おじゃましてきました。キッチンや彼女のお部屋、お子さんたちのお部屋もとっても素敵。清潔感と品のある美しい仕上がりでした。彼女が入れてくれた美味しいコーヒーといちごタルトを食べながら。2時間弱の短い時間でしたが、彼女といっぱい話ができた嬉しいひとときでした。

 写真は、主人が、ハウス「シャインマスカット」を剪定している様子です。『四季彩屋ひろせ農園』では、「長梢剪定」を取り入れています。主人は、脚立(ハシゴ)を使い、ぶどう棚の上から剪定をします。その方が、全体的な枝のバランスを見ながら剪定できるのだそうです。この方法は、昨年の剪定講習会で学んだこと。良いと思ったことは、即実践。より体力を使いますが、すべてはより良いぶどうづくりのため。寒い日も頑張っています。