『四季彩屋ひろせ農園』露地「巨峰」の今

 『四季彩屋ひろせ農園』のあるここ山梨県甲州市は、昨日、最高気温37.9度。2日続けて全国1位を記録しました。しかし、標高550メートルある当園では、朝晩涼しく過ごしやすいです。昼夜の寒暖差が大きいと、果樹の甘みが増し、自然の美しい色が入ります。自然の恵みに力をいただきながら、熱意を込めて日々勉強の農作業を行っていきます。

 写真は、露地「巨峰」の現在の様子です。つぶが丸いのが、「巨峰」の特徴です。これから、少しづつ、赤紫に色づいていきます。 

 私は、昨日、今日と、ハウス葡萄の箱づくりを頑張っています。ご注文ご予約をいただいたお客様、誠にありがとうございます。心より感謝申し上げます。

関連記事

  1. 戻ってきたツバメ 4羽の可愛いヒナ
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』ハウスぶどう🍇出荷スタート…
  3. 親友といちごタルト 長梢剪定の様子  
  4. 伯母の墨彩画🌹山梨県立美術館へ🏢…
  5. 「大石早生」…いっぱいのパック詰め(^-^;
  6. 娘の里帰りが終わりました👶
  7. 『四季彩屋ひろせ農園』ハウスぶどうの「房づくり」
  8. 静岡県から🍀Facebookのお友達が来てくれま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP