ハウス「巨峰」の現在と孫のお泊り

 『四季彩屋ひろせ農園』のハウス「巨峰」の現在の様子です。この周辺の昼夜の寒暖差の大きさは、美味しさを凝縮し、甘くみずみずしいぶどうへと導いていきます。ハウス「巨峰」の出荷まで、あともう少し。糖度がしっかりとのり、自信を持って収穫できる日を待っているところです。

 昨日、娘と孫ふたりが来ました。夕方、仕事にきりをつけた主人が、孫がリクエストした金魚釣りに連れて行ってくれました。ふたりは大喜び。年長の孫は、もう3回目なので慣れたもの。嬉しそうに釣り上げていました。でも、実は一番夢中になっていたのは、娘でした(笑)。釣った中から6匹持ち帰れるということなので、大きめのを選び、帰宅して庭の池にみんなで放しました。元気いっぱい泳いでいます。

 娘は昨夜自宅に帰り、孫ふたりはうちにお泊りしました。2泊の予定です。4連休、1日しか休めないパパの代わりに、バーたんといっぱい遊ぼうね。

 

関連記事

  1. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀「ハウスピオーネ」の出荷…
  2. 我慢のゴールデンウィーク
  3. おせんべい、自分で食べられるよ(#^^#)
  4. 我が子の成人とウォーキングの夜景
  5. 『四季彩屋ひろせ農園』「サニードルチェ」の今
  6. 『四季彩屋ひろせ農園』まだ灌水設備のない畑への潅水工事…
  7. はじめての「花火大会」🎇そして…はじめての「かき…
  8. 露地「ピオーネ」の房づくり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP