ママのいない7泊8日💛大切な時間(#^.^#)

 娘がお産のために入院した8日間・・・本当にあっという間でした。孫といつもず~っと一緒で、自分の時間なんて全くなかった8日間だったけれど、かわいい孫と過ごせた大切な大切な時間になりました(^^♪

 8日間のうちの4日は、ママに会いに産院に行ったけれど、ママがいない沢山の時間を、孫は本当によく頑張ったと思います。いつも以上にあまえたり、小さなイタズラをちょこちょこしたり・・・でも、いっぱい笑ってくれたから、私たちも安心して預かることができました。本当に、お姉ちゃんになったね💛

 思えば・・・私が全身性エリテマトーデスを発症しなければ退職することはなかったので、今回の娘の里帰りはありませんでした。早朝から11時間も小学校で仕事をしていたのでは、農園が忙しいこの時期、孫を預かることなどとてもできなかった。病気になって、良いこともあるんだな🍀そう思えた楽しい7泊8日でした(#^.^#)

関連記事

  1. センター試験へ🏫
  2. 露地「ピオーネ」の房づくり
  3. 病室での母との時間🏥
  4. お誕生日の束の間ティータイム
  5. 娘の結婚記念日のプレゼントは、自分へのプレゼント🍀…
  6. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀「芽傷入れ」
  7. 孫のお泊り💛3泊4日☆彡2日目🍀…
  8. 『四季彩屋ひろせ農園』「シャインマスカット」の現在

コメント

    • 荒芝 伸和
    • 2017年 9月 14日

    美穂さんお疲れ様です(^^)
    心が癒されて良かったですね(^-^)

      • hirose-yamanasi
      • 2017年 9月 15日

      荒芝くん、いつもありがとうございます。
      本当に、心癒された時間でした。

      昨夕、娘と赤ちゃんが退院してきました。
      いよいよ里帰りのスタートです。
      かけがえのない一日一日を、大切に過ごしたいと思います。

    • 島先史子
    • 2017年 9月 15日

    こんにちは。
    お仕事を退職されたのは、その理由だったのですね。
    いろいろと人には言えない悩みってありますね。
    私も実は、病気と仕事と家庭の両立が難しく、仕事が定着しないんです。
    いろいろと周りの人に話しても、理解が難しいことも多く、話すことが億劫になっていましたので。
    なかなかですね。
    元気であれば、いろんなことに躊躇せずに進めるのですけれど!
    できれば、環境を変えずに過ごしていくほうが、ストレスにならず楽なのでしょうけれど。
    自分なりに、働く日数を減らしてみたり、増やしてみたりしています。
    どこまでも、体調のことは付きまとってきます。
    Facebook、実は、今年の6月に稼働したところで。
    自分の為になることがあるな、と思い始めました。
    自宅でのPC環境も整っていないかったので、これを機に整えてこうしてコメントさせていただいています。
    すみません、雑談になってしまい。”(-“”-)”
    前向かないで、後ろ向いててもなんにもならないから!

      • hirose-yamanasi
      • 2017年 9月 15日

      史子さん、どうもありがとうございます。

      本当に、普通に健康であれば、悩むことなく思い切り仕事ができるのに・・・つらいし悔しいですよね。
      私は、小学校の先生の仕事が大好きでした。できなくなったときは、どん底でした。
      でも、多くの支えのおかげで、今、こうして笑っていられるようになりました。

      後ろばかり向いていたらダメですよね。
      前を向こう。でも、前を向くことがつらいとき、疲れてしまう時もありますよね。
      そんなときは、無理しなくていい、ありのままでいればいい・・・
      そう教えてくれたのは、史子さんのコメントでした。
      おかげで、気持ちがらくになりました。とても感謝しています。

      これからも、どうかよろしくお願いします。
      負けずに、焦らずに、一緒に頑張っていきましょうね。

        • 島先史子
        • 2017年 9月 15日

        広瀬さん、本当にありがとう。
        本当にうれしいです。
        学校の教職員をなさっていたのだから、きっと辞めるのはお辛かっただろうと察していました。
        Facebookを通して、私も、現状から逃げないで、前を向いて生きていらっしゃる方が多いことに気づき、一人で孤立していることに気が付きました。自分だけの世界で苦しんでいたように思います。
        今は、毎日、朝投稿でありがたいお言葉をいただける方もいてたりし、広瀬さんもいてたりし、励みになっています。でも、これもまた、一方通行では、無意味のようなきがしていて、人対人ですから、対話が大事だと思うようになりました。
        不安になり、立ち止まってしまうこともあるけど、プラスになることを書き込むことで、また、気持ちも自然と前向きになれるようにも思います。
        いろいろと困惑したりの毎日ですが、3歩進んで2歩下がる感じでいいかな、と。(^^♪
        今日も、試験を受けに行きましたよ!
        病気や障害のことは、隠すつもりはないので、ストレートにお話しをしてきました!
        なんでもチャレンジしてみて、駄目なら、その時に考えます。これにつきますよ!
        ひとつひとつ整理して、自分の気持ちに逃げずに、前向いていきましょうね。
        これからも、よろしくお願いします。(^^♪

          • hirose-yamanasi
          • 2017年 9月 16日

          そうですね。発症したときは1年生の担任でした。子どもたちに、「病院に行ってくるね」って手を振って別れたまま入院になってしまったので。難病になったことよりも、大好きな子どもたちと会えなくなったことの方がつらかったかもしれません。
          史子さんは、試験を受けてチャレンジして・・・すごいなって思います。
          実だな経験なんてひとつもないと信じています。
          ひとつひとつ整理しながら、自分探ししていきましょうね。
          こちらこそ、これからもどうかよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP