『四季彩屋ひろせ農園』🍇ピオーネの「芽キズ処理」

  『四季彩屋ひろせ農園』では、路地ブドウの「芽キズ処理」を始めました。まずは「ピオーネ」🍇の畑からスタート!(^^)!

 「芽キズ処理」とは、すべての枝にキズをつけて、芽が出やすいようにするための作業です。専用ばさみを使い、写真(左)ようにキズをつけていきます。すると写真(右)のようなキズができ、その下の芽が出やすくなります。こうして、発芽の時期をそろすのだそうです🍀

 「ピオーネ」🍇の畑から始めて、全品種、すべての枝に「芽キズ処理」をしていきます。芽が出始めるのは来月半ばすぎ・・・今から楽しみです(#^^#)

 

 

関連記事

  1. ヨガの気持ちよさ🍀 無尽のカラオケἻ…
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』「甲斐のくろまる」の「展葉」
  3. 山梨県果樹園芸会研修会への参加🍀
  4. 感謝のシルバーウィーク
  5. 保護者の笑顔🍀  網膜の定期検査🏥…
  6. 3人の月一ランチ会 校内マラソン大会
  7. 『四季彩屋ひろせ農園』雪をふみしめながらの剪定
  8. 「白鳳」🍑にお化粧💛 先輩たちと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP