「玉宮ザゼンソウ公園」…昼間、野外を歩ける幸せ🍀

 小春日和の午後、自宅から2㎞ほど登った場所にある「玉宮ザゼンソウ公園」に行きました。ザゼンソウ(座禅草)は、紫褐色の外皮に包まれ小さな花が密集して咲くサトイモ科の多年草・・・僧侶が座禅している姿ににているところから名づけられたと言われています。「玉宮ザゼンソウ公園」には、約3000株のザゼンソウが群生しています。もう、春なんだな🌸

 「玉宮ザゼンソウ公園」の駐車場に車を置き、檜の林道を主人と歩きました。私の病気には紫外線が悪影響を及ぼすと言われているので、木陰とはいえ、昼間、こんなふうに野外を歩くことができるなんて、病気になったばかりの頃には考えられないことでした。もちろん日焼け止めクリームは手放せませんが…私にとっては嬉しい時間でした。2年前、落ち込んだ気持ちで入院していたあの時の自分に言ってやりたい。「大丈夫。また、外を歩けるようになるからね!(^^)!」と。

関連記事

  1. 『四季彩屋ひろせ農園』この夏唯一の休日…河口湖方面へǶ…
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』   看板候補デザイン画
  3. 県病院の定期受診🏥
  4. 「サニードルチェ」の剪定🍇 同級生との新年会&#…
  5. ワッフルの会☕ 「二分の一成人式」を迎える子どもた…
  6. 教え子の卒業式
  7. 5歳のお誕生日に感謝  ふたつの病院
  8. 今年は参加できた組の旅行🚍

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP