『四季彩屋ひろせ農園』では、路地ブドウ🍇の「雨よけハウス」のビニールはりが始まりました。写真は「シャインマスカット」の畑です。

 雨よけのビニールをはると、果樹に直接雨が当たらないので、果樹を病害虫から守ることができるのだそうです。安全で美味しいブドウ🍇をつくるための工夫・・・ひと手間の農作業が続いていきます。