安全で美味しいブドウを作るための工夫🍇 

 『四季彩屋ひろせ農園』では、路地ブドウ🍇の「雨よけハウス」のビニールはりが始まりました。写真は「シャインマスカット」の畑です。

 雨よけのビニールをはると、果樹に直接雨が当たらないので、果樹を病害虫から守ることができるのだそうです。安全で美味しいブドウ🍇をつくるための工夫・・・ひと手間の農作業が続いていきます。

 

関連記事

  1. 大石というスモモ
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』露地「ピオーネ」の現在
  3. 同期の会💛「cafe cotogoto」…
  4. 西伊豆方面🚘幼なじみ5人旅
  5. SLEの予約受診🏥 東山梨小中学校音楽発表会&#…
  6. ジーたんと孫姉妹 (⋈◍>◡<◍)。✧♡
  7. 雨の甚六桜 勝沼ぶどう郷
  8. 人間ドックといちごパフェ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP