安全で美味しいブドウを作るための工夫🍇 

 『四季彩屋ひろせ農園』では、路地ブドウ🍇の「雨よけハウス」のビニールはりが始まりました。写真は「シャインマスカット」の畑です。

 雨よけのビニールをはると、果樹に直接雨が当たらないので、果樹を病害虫から守ることができるのだそうです。安全で美味しいブドウ🍇をつくるための工夫・・・ひと手間の農作業が続いていきます。

 

関連記事

  1. 小淵沢アコースティックライブ🎵   敬老の日の贈…
  2. 心の中の校長先生に会いに🏫
  3. 母 80歳のお誕生日に寄せて
  4. 定期検査🏥 天空馬FridayNight…
  5. 🌺教え子たちとの素敵な時間🍴
  6. 雨の甚六桜 勝沼ぶどう郷
  7. 5歳のお誕生日に感謝  ふたつの病院
  8. 尊敬する先生たちとのひととき🍴

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP