今日は山梨県民の日で学校はお休み。「東京ビックサイト(有明 東京国際展示場)」へ農業関係の展示会に行く主人に付いて、私も一緒に行ってきました🚆 広い展示場には、最先端の機材、バイオ技術、新しい農業資材、研究された土づくり、食品加工や流通など、とても一日では見て回れないくらい沢山の展示がありました。ほぼ農業素人の私にとっては、見るもの聞くもの驚かされるものばかり。主人はいろいろな刺激を受けたようでした。

 「アグリビジネス創出フェア」では、北は北海道から南は沖縄県の各大学農学部研究チームのブースが沢山ありました。大学教授を中心として若い学生さんたちが農業について研究している・・・農業に興味を持ってくれる若者が増えることは、とても素晴らしいことだと実感しました。中でも私が興味を持ったのは、地元山梨大学研究チームの桃を箱に収納するロボットでした🍑 まるで人間の手指のようなしなやかな動き。感動でした☆彡

 奥の深い農業・・・『四季彩屋ひろせ農園』でも、より最良のものを取り入れていけるよう、日々勉強していく必要があると感じました。久しぶりの東京電車旅🚆 思い切って行ってみて良かったです。ぜひまた来年も。体調をさらに整え、今度はあともう少しゆっくり見て回りたいと思いました🍀