今年は参加できた組の旅行🚍

 昨日は、組(ご近所の集まり)のバス旅行🚍 今年は県内の施設巡りだったので、主人と一緒に私も参加しました。

 最初に行ったのは、笛吹市にある『桔梗屋』へ。県外ナンバーの車が多いことに驚きました。写真は、お菓子の材料で作られたもみじ。他にも、花や鯉、鳥などの作品が展示されていました。信玄餅工場を見学したり、お菓子のアウトレットで買い物をしたりして楽しみました。

 次に行ったのは、甲府市の『シャトー酒折ワイナリー』。試飲コーナーでは、甘口のワインを、ほんのひと口ずつですが5種類飲んでみました。飲んだらなんだかポッカポカ(^^;) お酒がとっても弱い私ですが、「甲州」という一番甘い白ワインは美味しいなって思いました🍷 その後は昼食。甲府市の『魚保寿司』さんでおいしいお寿司を食べました🍣 

 そして最後は、『山梨県立美術館』へ。ミレーの絵画を見たのは何年ぶりだったろう。「落穂ひろい」も「種をまく人」も、若い頃にみたそれとは、大きく違って見えました。ミレーの生涯についても興味を持ちました。山梨県立美術館開設40周年記念の特別展で、バルビゾン派の画家、シャルル=フランソワ・ドービニー展もやっていました。ドービニー展は、国内初だそうです。こんなに素晴らしい美術館が県内にあるのだから、折をみて、また行きたいと思いました。

 夜は、笛吹市の『春日居びゅうホテル』で忘年会🍺🍴 広い温泉♨があるということで、入りたかったのですが、感染の心配があるためまだ主治医から許可をもらえていません。残念でした(;_:) でも次から次へと出てくる美味しいお料理、ビンゴ大会、カラオケととても楽しい時間でした🎵 今年は、旅行に参加することができて本当によかった。組の皆さんの温かさにも感謝です🍀

   

関連記事

  1. 来客の三日間🎍 4年前の血液検査🏥…
  2. 安全で美味しいブドウを作るための工夫🍇 
  3. 桃🍑の袋かけ
  4. 『四季彩屋ひろせ農園』「甲斐のくろまる」の「展葉」
  5. 修了式とささやかな送別会
  6. 小さな幸せのひとつひとつ🍀
  7. 広い場所へデビュー🍀
  8. 『四季彩屋ひろせ農園』より 発送についてのお知らせ

コメント

    • 荒芝くん
    • 2018年 12月 11日

    美穂さん、病気を発症した頃に比べたら、制限がゆるくなり、自由に行動出来るようになってますね(^^)
    感染の心配がなくなり、すべて自由に行動できるようになれるよう祈っています(^.^)

      • hirose-yamanasi
      • 2018年 12月 11日

      こんにちは。どうもありがとうございます。

      そうですね。発症してからもうすぐ3年・・・

      少しずつ普通の生活ができるようになってきたこと、嬉しいです。

      完治はできなくても、痛みなく笑顔でいられることに感謝したいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP