毎年12月30日は、お正月のお餅つき。うちでは今でも、きねと臼でついています。昨年に引き続き、長男夫婦が手伝いに来てくれました。今年はふた臼。ついたばかりのお餅を、あんこ・大根おろし、みつときな粉につけて食べます。つきたてのお餅は、何もつけなくても最高に美味しいけれど(#^^#) お供えのお餅をつくり、その後はのしてお正月の切り餅に。切り餅は長男にも持たせ、娘宅にも届けます。

 もち米をふかしたおき火で、かき・さざえ・ホンビノス貝を焼いて食べました。かきは、同級生が北海道から取り寄せてくれたもの。さざえとホンビノスは、お魚屋きたいさんに注文しておきました。今年のはどれも大きくてびっくり。炭火焼きは、やっぱりとっても美味しい(*^^)v お嫁さんも貝が大好きなので、とても喜んでくれました🍀 寒い日だったけれど、心がいっぱいあったまりました💛 今年も残すところあと1日です。