ぶどうの花と「房づくり」🍇

 ぶどうの花って見たことありますか? 写真は、『四季彩屋ひろせ農園』のハウスで咲き始めた「シャインマスカット」の花です。白く見えているのが花のおしべなのです。中心に見える緑色の丸い部分がめしべで、これがひとつひとつのぶどうの粒へと成長していくのです。桃やスモモの花のような美しさはなく、小さくて地味だけれど、可愛らしい花だなと思います。

 『四季彩屋ひろせ農園』では、今日、ハウス「ピオーネ」の「房づくり作業」をしていました。30㎝もある先端の3㎝だけを残して、あとは全て取ってしまいます。なんだかもったいない気もしますが・・・。「房づくり」は、栄養の集中した形良い美味しいぶどうを育てるための大切な作業です🍇

 

関連記事

  1. 定期検査🏥 天空馬FridayNight…
  2. 歌姫に癒された大切なひと時
  3. 教員免許状更新講習 選択科目リモート講義18時間
  4. 心許せる友達との大切な時間🍴
  5. ハウスぶどう🍇の「ジベレリン処理」が始まりました…
  6. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀ウッドクラッシャーの活躍…
  7. 紫陽花の雨雫と両親の笑顔
  8. 大学同期の会🍴☕🍰…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP