ぶどうの花って見たことありますか? 写真は、『四季彩屋ひろせ農園』のハウスで咲き始めた「シャインマスカット」の花です。白く見えているのが花のおしべなのです。中心に見える緑色の丸い部分がめしべで、これがひとつひとつのぶどうの粒へと成長していくのです。桃やスモモの花のような美しさはなく、小さくて地味だけれど、可愛らしい花だなと思います。

 『四季彩屋ひろせ農園』では、今日、ハウス「ピオーネ」の「房づくり作業」をしていました。30㎝もある先端の3㎝だけを残して、あとは全て取ってしまいます。なんだかもったいない気もしますが・・・。「房づくり」は、栄養の集中した形良い美味しいぶどうを育てるための大切な作業です🍇