風物詩 オレンジ色の暖簾

 今年も、枯露柿の季節がやってきました。こちら山梨県甲州市は、枯露柿の産地としても知られています。家の軒下に吊るされるオレンジ色ののれんは、この時季ならではの美しい風物詩です。

 うちでも、両親が柿をもぎ、ひとつひとつ大切に皮をむいてひもで吊るしました。これからおよそひと月の間、日光や風を受けて枯露柿が作られていきます。お正月にはかかせない枯露柿。楽しみにしてくださっている方たちに、今年も美味しい枯露柿がお届けできますように。

関連記事

  1. ロケット式剪定の研修会🍀  葬儀参列
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀「芽傷入れ」
  3. 保育園での笑顔🎵と結婚記念日💛
  4. 『四季彩屋ひろせ農園』の初出荷果樹はスモモ『大石早生』
  5. GWバーベキュー🍴と富士吉田市「マスコット&#x…
  6. 孫のお泊り練習第3弾終了💛…高2でオジサン(#^…
  7. 3人の月一ランチ会 校内マラソン大会
  8. 娘との嬉しい時間🎵💛

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP