暖かな一日。「四季彩屋ひろせ農園」では、今日から路地ぶどうの剪定作業が始まりました。写真は『甲斐のくろまる』。その後、『巨峰』『ピオーネ』『シャインマスカット』『サニードルチェ』と剪定が続いていきます。明日から寒くなる予報です。冬の農園で、一日中立ち仕事となる剪定作業。寒いと心配になりますが、「果実の木々にとっては、冬は寒い方がいいんだ」と主人は言います。

 剪定した枝は、機械で細かく砕き、畑に蒔いて肥料にします。作シーズン頑張ってくれた枝たち。最後まで農園のために働いてくれます。