写真は、『四季彩屋ひろせ農園』の路地「巨峰」のぶどう園です。当園では、路地のぶどう園に麦を植え、草生栽培をしています。草生栽培は、土壌の浸食を防ぎ、有機肥料の補給効果などもあり、環境に優しい栽培方法なのです。昨日、暖かい日差しが降り注ぐ中、機械で麦刈りをしました。春の訪れを感じます。

 私は昼間、甲府市の娘宅に行ってきました。娘の旦那さんは公務員ですが、急に仕事が入ります。今は、基本土日祝日が休みなのですが、連休できることなどないに等しい。そんな時には、パパが留守で寂しい4歳と2歳の孫の遊び相手に行っています。昨日は、寝不足になっている娘を少し休ませることができました。かわいい孫のため、バーたんはこれからも頑張ります(#^^#)