『四季彩屋ひろせ農園』のタンポポ畑

 『四季彩屋ひろせ農園』の「日川白鳳」の若木が植えてある畑には、今年も、たくさんのタンポポが咲いています。主人も、そして3人の我が子も、小さい頃よくここで遊んでいました。タンポポの綿毛がいっぱい。綿毛を飛ばすと、童心にかえれる。子供の頃のことをなつかしく思い出します。

 写真の後方にぼやけて見えるのは、「日川白鳳」の木々です。「日川白鳳」は、水分が多く糖度の高い美味しい桃です。花が散り、もう小さな実ができ始めています。出荷を迎えるのは7月初旬になります。タンポポ畑の若木も、すくすくと育っています。

 山梨県では昨日、18日ぶりにコロナ感染者が出ませんでした。どうか今日も出ませんように。みんなが頑張っているから、「日川白鳳」が出荷できる頃には、きっとコロナは収束している。そう信じています。

関連記事

  1. 教員免許状更新講習終了と 「巨峰」の現在
  2. 親友との時間は宝物
  3. 親子水入らずのひととき
  4. 親子旅 in 清水港 三保の松原 次男も一緒の大切な時間
  5. 中学の同窓会写真 新聞掲載写真 出逢う機会の大切さἴ…
  6. ふたりのお誕生会🍰『ラ・メゾン・アンシェンヌ』さ…
  7. 「全身性エリテマトーデス」発症🏥と父の誕生日&#…
  8. 最高の眺めの中でのランチ🍴☕ そし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP