四季彩屋ひろせ農園からの富士

 昨日から再開した勤務校。子どもたちの元気な声が、久しぶりに小学校に戻ってきました。手洗いや除菌、ソーシャルディスタンスに気をつけながら、手探りのスタート。どうか、子どもたちの明るい笑顔が守られますように。

 緊急事態が全面解除された昨日、山梨県では初めて、コロナ感染で亡くなられた人が出ました。最初は軽症だったとのこと。残念で仕方ありません。第2波が来ないことを祈ります。

 四季彩屋ひろせ農園では、昨日から、アルバイトの方が来てくれています。昨年まではお茶菓子を手作りしていましたが、コロナの影響により、今年は個別包装された市販のお菓子やゼリーなどを用意しています。野外ではありますが、お茶の時間もソーシャルディスタンス。安全を守りながら頑張っていただいています。