「白鳳」の摘粒作業前
「白鳳」の摘粒作業後

 『四季彩屋ひろせ農園』では、ぶどうの房づくりと並行して、「白鳳」の摘粒作業をしています。暑い中、アルバイトの方も、みなさん、一生懸命頑張ってくれています。ぶどうも桃も、太陽の光をいっぱい浴びながら、順調に育ってくれています。

 昨日は勤務の後、婦人科の定期検査で山梨厚生病院に行ってきました。今回は、3カ月ごとの子宮頸癌細胞診。内心の結果、内膜が厚くなっていたので、急遽、子宮体癌の細胞診も受けることになりました。免疫疾患である私の持病は、癌などの病気をも引き起こしやすいと言われています。結果が出る19日までとても不安ですが、考えても結果は変わらないので、クヨクヨ考えないようにしていようと思います。

 暫く平気だった奥歯が、一昨日からまた痛み出しました。定期受診の予約は来週に入れてあったのですが、痛み止めを飲まないといられず、今朝、市内のナカムラ歯科医院に電話をして診てもらいました。ナカムラ歯科医院はもともとかかりつけ医で、もう20余年家族でお世話になってきました。私が全身性エリテマトーデスを発症したとき、すぐに難病指定医の申請をしてくださり、常に病気をよく理解した上で診療をしてくれています。病気の合併症からくるもの、薬が歯肉や骨に及ぼす副作用。こちらも不安ですが、絶対の信頼を寄せるナカムラ歯科医院の先生にお任せして治療を続けていきます。

 膠原病の他に、眼科も婦人科も歯科も。病院のオンパレードではありますが、主人や家族、親友や友人に支えてもらえる私は幸せ者です。生きているだけでもうけもの。痛みのない生活ができるだけでありがたい。感謝を忘れず、気持ちで負けず。いつも、笑顔でいたいと思います。