『四季彩屋ひろせ農園』ぶどうの木の水揚げ

『四季彩ひろせ農園屋』露地「巨峰」

 『四季彩ひろせ農園屋』のある、ここ山梨県甲州市。朝の肌寒さが嘘のように、日中はポカポカ陽気になりました。桜の開花まで、あともう少しのようです。

 写真は『四季彩ひろせ農園屋』の露地「巨峰」のツル。先端から、水滴が滴っているのが見えます。ぶどうの木が、土から栄養と一緒に水分を吸い上げていて、それがツルの先端からぽたぽたとあふれ落ちているのです。この水滴をためて作った化粧水は、乾燥肌やあせもに効能があると言われています。この辺りのぶどう園では、3月になるとこの光景が見られるようになります。これは、「ブドウの木の水揚げ」。初春の風物詩です。ハウスぶどうに続き、露地のぶどうの木々たちも、刻々と発芽の準備をしています。

関連記事

  1. 台風被害はありませんでした🍇 パパとの時間&#x…
  2. 新しいお客様との出会いと「クインニーナ」
  3. 令和へ🍀 ひいじいちゃんひいばあちゃんの記憶
  4. 大学同期の会🍴🍨☕ 大好きになっ…
  5. 県病院の定期受診🏥と癒しのひととき☕…
  6. 初めての雪だるま⛄づくり\(^o^)/
  7. 3年6組🍀クラス会へ
  8. 輝き続ける人のように💛 日川白鳳🍑…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP