『四季彩屋ひろせ農園』ハウスぶどうの「ジベレリン処理」開始

 ゴールデンウイーク初日の今日、『四季彩屋ひろせ農園』のある、ここ山梨県甲州市は、朝から雨が降っていました。

 当園では、ハウスぶどうの「ジベレリン処理作業」を始めました。「ジベレリン処理」は2回行います。1回目は、ぶどうの種を無くして食べやすいぶどうにするため。そして2回目は、ぶどうの粒を大きく育てるため。ぶどうのひと房ひと房を、赤いジベレリン液に肩までつけていきます。美味しいぶどうを作るための大切なワンステップとなります。

関連記事

  1. 子宮がん検診の結果🏥 職場の懇親会ἷ…
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀「ピオーネ」ご予約終了の…
  3. 心の中の校長先生に会いに🏫
  4. 「クインニーナ」ギフト
  5. 両親への贈り物🎁とご褒美🍓
  6. 次男の最後の試合と長男の思いやり💛 
  7. 「巨峰」の収穫🍇  孫と行ったパン屋さん…
  8. 2020年のご注文ご予約 開始致しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP