『四季彩屋ひろせ農園』露地「巨峰」袋かけ作業

 『四季彩屋ひろせ農園』では、露地『巨峰』の「袋かけ作業」が始まりました。「房づくり」、「摘粒作業」、「ジベレリン処理」を終えた房に、白色の袋をかけていきます。出荷直前まで、病害虫からぶどうを防いでくれる大切な袋。最も忙しいこの時期のぶどうの農作業は、この袋かけで一段落となります。おかげさまで、今のところ順調に育っております。

 ホームページでの今シーズンのご予約開始は、7月初旬の予定です。どうかもうしばらくお待ちください。

関連記事

  1. 『四季彩屋ひろせ農園』巨峰🍇完売 ご予約終了のお…
  2. 神奈川からの嬉しいお客様🍀
  3. 同校だった先生たちと楽しい時間🍴
  4. 『四季彩屋ひろせ農園』ぶどうの木の水揚げ
  5. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀ハウス「ピオーネ」と路地…
  6. 宮川かず美木彩画展☆彡勝沼ぶどうの丘美術館へ
  7. またひとつ歳をとれたということ🍀
  8. 入っちゃった(^^;)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP