『四季彩屋ひろせ農園』は数より質で勝負します🍇🍑

 『四季彩屋ひろせ農園』では、ぶどう🍇の「摘心作業」をしているのですが、母だけは、全てのぶどう園を見て歩いて、「いらない房」をとる作業をしています(。´・ω・)?

 右の写真の、袋がかけていない房が「いらない房」です。せっかくここまで育った房をとってしまうなんて、なんだかもったいない気もするのですが、棚の房が多すぎると栄養が分散されてしまうそうなのです。

 出荷する房の数に、重きをおく果樹農家も少なくありません。でも『四季彩屋ひろせ農園』では、数より質を大切にしています。出荷できる房の数を減らしてでも、玉はりの良い、より美味しいぶどう🍇をお客様にお届けしたい。そこで、選ばれなかった房は全てとってしまい、選ばれた房に栄養が凝縮されるようにしています。

 『四季彩屋ひろせ農園』は、待っていてくださるお客様のため、数より質で勝負しています(^^)

関連記事

  1. 修了式とささやかな送別会
  2. 勤務校の卒業式🌸 「日川白鳳」の摘蕾dz…
  3. 姪っ子の赤ちゃん誕生👶  ブドウ部品種検討会に参…
  4. 大学同期の会🍀大切な仲間
  5. 清おじちゃんのこと…桃のコンポート🍑
  6. 「巨峰」の収穫🍇  孫と行ったパン屋さん…
  7. 『成人の日』に寄せて🌺
  8. 小倉ブッセとビデオレターとゴルフシューズ

コメント

    • 風立ちぬ(長谷川悦夫)
    • 2017年 7月 07日

    美穂さん、お母さんはえらいですね〜
    今年は、美穂さんの家のピオーネを4kg注文したいと思います。まだ、早いと思いますがよろしくお願いします。ピオーネが1番良い時期で
    構いません。

      • hirose-yamanasi
      • 2017年 7月 07日

      長谷川さん、ブログを読んでくださったのですね。コメントありがとうございます。
      また、ご注文をいただき、とても嬉しいです。どうもありがとうございます。

      ピオーネが美味しいのは、9月初旬から中旬になります。
      真心を込めて、美味しいピオーネをご用意いたします。
      どうかよろしくお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP