甲府市川田町のぶどう園で剪定講習会があり、主人が参加しました。このぶどう園の園主は、八十歳を超えていらっしゃるそうです。これまで何十年も研究、努力を重ね、素晴らしいぶどうを作ってきた方です。多くの参加者の前で、剪定方法を指導してくださったそうです。これからも、さまざまな剪定講習会や研究会に参加し、良いと思うことを取り入れながら、今以上のぶどうをつくる努力をしていきたいと考えています。