『四季彩屋ひろせ農園』🍀寒さの中で桃の「剪定作業」開始🍑

 『四季彩屋ひろせ農園』では、今年も桃🍑の「剪定作業」が始まりました。写真は『日川白鳳』の畑です。これから、『日川』、『なつっこ』と剪定が続いていきます🍀

 冬本番・・・これからもっと寒くなり、剪定作業に厳しい季節がやってきます。でも、「剪定が最も楽しい。」と、主人は言います。剪定は、勉強してきた農作業技術をいかせる仕事のひとつ。やりがいがあるのでしょう。寒さに負けず、頑張って。すべては、納得のできる美味しくて最高な桃🍑をつくるために(*^^)v

関連記事

  1. 熊本からの春の贈り物
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』 ぶどうを守るための塗布
  3. 結婚記念日のビュッフェ💛 勝沼ぶどう郷駅「甚六さ…
  4. 新年度スタート 入学式
  5. ありがたい幼なじみのお手伝い🍀「雨除けハウスがけ…
  6. 『四季彩屋ひろせ農園』「夢みずき」出荷開始 1学期の勤務終了
  7. ぶどうの葉の紅葉 感謝を込めて
  8. 「辛」を「幸」に🍀

コメント

    • 匿名
    • 2018年 12月 15日

    こんばんは^_^。
    ご主人様、楽しんでおられるようですね。
    美味しい葡萄食べてみたいです。
    お疲れでませんように。

      • hirose-yamanasi
      • 2018年 12月 16日

      コメント、ありがとうございます。

      頑張って、大切な冬を乗り越えたいと思います。

      年明けから、ぶどうの剪定も始まります。

      もしよろしければ、ぜひ一度、ご賞味いただけたら嬉しいです。

      今後とも、どうかよろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP