『立ち餅』と3年前の痛み🏥

 1歳の孫の『立ち餅』を、お年始に来た際にしました。本来なら、歩き始めたばかりの頃にやりたかったのですが、「どうせなら、お父さんががついたお餅でやってあげてほしい」と娘に言われたので、この日を待っていました。スタスタ歩けるようになってからだったので、孫は一升のお餅を背負ってもよたることなく・・・(^^;) 『一生食べ物に困らないように、どうか一生幸せでいられますように』願いを込めて💛

 ここ『四季彩屋ひろせ農園』のある山梨県甲州市でも、今夜は初雪が降る予定です。3年前の今日は、もう雪が積もっていました。3年前の今頃は、年明け早々に行った市内の総合病院の血液検査結果を待っていた。既にあちこちの関節や筋肉が痛く、痛み止めを一日何回か飲まないと小学校で勤務できないほど具合が悪くなっていました。『全身性エリテマトーデス』の発症から3年が経とうとしている今、難病への不安、難病による合併症への不安は常に尽きないけれど、痛みなく笑っていられることに心から感謝です🍀

関連記事

  1. 待ち遠しい太陽
  2. 3人の月一ランチ会
  3. 79歳のお誕生日🎉とおじちゃんの帰省dz…
  4. 子供の頃の記憶…両親への思い🍀
  5. 富士PIZZAがやってきた
  6. 職場の退職者の会と「挑戦する気概」
  7. SLEの予約受診🏥 東山梨小中学校音楽発表会&#…
  8. 実家へのお年始 温かい気持ち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP