山梨県果樹園芸会もも部主催の視察会が、山梨市の果樹試験場で行われ、主人が行ってきました。

 今回は、新品種『甲斐トウ果17号』(仮名)🍑 この時季に出荷される早生種で、日持ちがよく果肉がしっかりしていて、甘みのある美味しい桃だそうです。苗が手に入るまであと2年ほどかかるそうなのですが、今回参加して、当園でも育ててみたいと思ったようでした。

 父の時代から、ずっと大切に育ててきた品種。そして、新しくこの世に出てくる品種。どちらの品種も、大切にしていきたい。より美味しい、より育てやすい果樹を作っていくため、体と頭と心をフル稼働しながら、日々研究、日々努力。目標を持ちながら頑張っていきたいと思います🍀