桃の若木の剪定作業

 昼間は、まるで春がやってきたような暖かな日差しが感じられるようになりました。『四季彩屋ひろせ農園』では、桃の若木の剪定作業をしています。若木とは、植えて3年ほどになる木のことです。これから、美味しい桃をたくさん実らせてくれる大切な木。剪定技術の腕が鳴るところであります。

 後方に見える雪化粧の富士山の上部には、傘雲がかかっていました。明日、天気がくずれるのかな。

関連記事

  1. 🌺教え子たちとの素敵な時間🍴
  2. 『立ち餅』と3年前の痛み🏥
  3. 夜に輝く 今年度最後の学習支援日 
  4. 『四季彩屋ひろせ農園』特選の房のみ宅配しております
  5. 『四季彩屋ひろせ農園』🍀ご注文のご予約終了のお知…
  6. 来客の三日間🎍 4年前の血液検査🏥…
  7. 親友といちごタルト 長梢剪定の様子  
  8. うちのフェラーリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP