昨日は娘の旦那さんの日直日。娘の買い物につき合うため、午前中から娘宅へ。一緒にアピタ石和店に行きました。来年度、年中さんになる孫に、保育園で使う筆箱、鉛筆、消しゴムを買いました。孫が選んだのは「すみっコぐらし」の文房具。大人にもファンが多い「すみっコぐらし」のキャラクターたちは、なんともいえない愛らしさ。私も好きです。保育園で、もう鉛筆を使うんだね。帰りに、ココス石和店でランチをしました。

 帰宅後は、大好きなクレヨンで遊びました。いつの間にか、いろんな色を使って描くことができるようになった4歳の孫。ひとつひとつのクレヨンの線に、クレヨンの丸に、それぞれ孫なりの意図があり行きつく目的がある。この前買ったひらがなのパズルも、あっという間にできるようになっていました。この頃の子どもの「覚える力」って、うらやましいくらいに本当にすごいなって思います。

 この歳になっても、日々勉強。私も孫に負けないように頑張らなければ(#^^#)