今日は勤務校の「6年生を送る会」。月日の経つのは早いもので、1年生の時に担任をした子たちが、この春、小学校を卒業します。『6年間の思い出のスライド』には、1年生の頃のあどけなくてかわいい子どもたちと、ジャージ姿で笑っている私がいました。懐かしい1年教室・・・たくさんの思い出が蘇ってきました。2年生になると担任は若い先生に変わり、私は1年生の担任になりましたが、1,2年生で一緒に活動することも多かった関わり深いかわいい子どもたち。6年生になった今、ひとりひとりの成長を改めて感じ、心から嬉しく思いました。大切な思い出を振り返えられる幸せな時間が流れました。

 『先生たちの出し物』では、数年ぶりにリコーダーを吹きました。6年生のために、溢れそうになる涙をこらえながら、心を込めて吹きました。

 6年生教室には、毎日算数の時間に行っています。卒業までの6年生との時間を、大切に大切に過ごしたいと思います。