紫外線の心配がないということ

ウォーキングスタート地点

 小さい頃から外で遊ぶのが好きでした。小学校5年生から大学までずっとスポーツをしてきた私は、二十歳を過ぎてからもグランドで走っていました。教員になってからのプール指導のときは、競泳用水着で水に入る。その上にUVカットのラッシュガードを着るようになったのは、8年前からでした。登山も好き、スキーも好き。よく考えてみたら、これまで紫外線をめいいっぱい浴びてきたそれでも日に焼けて皮がむけるなんてことはなく、私は紫外線に強いんだと勝手に思っていました

 だから、紫外線が原因の一つであろうとされている「全身エリテマトーデス」を発症した4年前、本当にびっくりしました。紫外線を浴びると病状が悪化する可能性があるため、発症してからの私は、日焼け止めクリームを全身に塗り、肌を見せないような長袖を着ない限り、太陽の下にいられなくなりました。

 先月末から始めた夜のウォーキングは、紫外線の心配がないので、日焼け止めクリームを塗り直さなくても長袖を着なくてもいい。肌に直接感じる風が、たまらなく気持ちいい。フルーツラインを風を切ってビュンビュン歩きます。夜はひとりで出歩けないので今までずっと躊躇していましたが、主人も一緒に歩いてくれることになり、ウォーキングが叶いました。キツイよりも楽しい。今では時速6.5㎞の速さで歩けるようになりました。毎晩、食休みしてからの一時間弱の時間が、今、とても楽しみです。

関連記事

  1. 結婚記念日のハナミズキ
  2. ティータイム 自分へのご褒美ですから…☕
  3. 性格をも変えてしまう難病に 向き合うということ🍀…
  4. 大切にしたい心
  5. 教員免許状更新講習  露地「シャインマスカット」の今
  6. 「受粉作業」🍑よい実を付けますようにdz…
  7. 『四季彩屋ひろせ農園』ぶどうハウスのビニールがけ🍇…
  8. 『四季彩屋ひろせ農園』麦刈り 春の訪れを感じる頃

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP