つぶらな瞳が巣立つ日まで

作業場の軒下にツバメの赤ちゃん

 作業場の軒下のツバメの巣に、エサを運ぶツバメの姿が。こっそり覗いたら、巣の中にかわいいヒナがいました。つぶらなかわいい瞳。おそらく5羽。親ツバメがどこかで見ていて心配するとかわいそうなので、ほんのちょっと覗くだけにしておきました。もう少ししたら巣立つ日がくるでしょう。元気に巣立っていってほしい。その日まで、離れた場所からそっと見守りたいと思います。

 『四季彩屋ひろせ農園』では、露地「ピオーネ」「シャインマスカット」のかさかけをしています。強い日差しから房を守るための大切な作業。雨の降る日は大変ですが、ひと房ひと房にしっかりとかけていきます。

関連記事

  1. 県立中央病院の検査受診🏥
  2. 『四季彩屋ひろせ農園』美味しいぶどうのための土づくり真っ最中
  3. 『ラ・メゾン・アンシェンヌ』🍴大切な親友との大切…
  4. なつかしい友達からの便り💌
  5. ヨガの先生に救われて🍀
  6. 『四季彩屋ひろせ農園』桃の袋かけ
  7. 孫とお留守番🏡 親友との大切な時間Ὁ…
  8. 3人のランチ会「農カフェクルール」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP