暑い時こそ ちらし寿司

 文部科学省教員免許状更新講習を、来年度までに受講しなければならない年齢となり・・・大学同期4人で、選択科目の18時間は、日本レクリエーション協会の教員免許状更新講習に申し込みました。が、新型コロナの影響でリモート受講となり、3日間分の講習をそれぞれ各自で受講することになりました。

 8月1日から視聴を開始し、今日、ようやく18時間目を視聴し終え、試験である2種のレポートもを書き終えて郵送しました。夏休みに入り、学習支援の勤務は休みになったものの、農園の事務やハウスぶどうの箱作りをしながらだったので、18時間を視聴するのは大変でした。受講者で学校などに集まり一緒に視聴してもよいとのことだったので、本来は4人で集まって一緒に視聴する予定でしたが、県内の感染者も増えてきたので、万が一のことを考え取りやめに。各自宅で視聴することに決めました。せっかく楽しみにしていたのでとても残念でしたが、このような状況では仕方ありません。時に身体を動かしながら頑張った18時間。本講習で学習したレクリエーションの意義と支援技術を、これからの授業の中で活かしていきたいと思います。。