秋の風物詩 オレンジのカーテン

枯露柿づくり

 今年も、両親が、柿の皮をむいて吊るしました。この地域周辺に見られるオレンジのカーテン。秋の風物詩です。今年は柿が不作といわれており、うちも例年の半数ほどの収穫でした。しかし、例年に比べ大きいめものが多かったそうです。これから、クリスマスの頃まで、北風に乾かしてもらいます。枯露柿の出来上がりが、今から楽しみです。年末には、親戚や親しい方に贈りたいと思っています。

関連記事

  1. またひとつ歳をとれたということ🍀
  2. 元気いっぱい!(^^)!『焼肉ランチ』🍴
  3. ハウス「ピオーネ」の出荷が始まりました。
  4. 『四季彩屋ひろせ農園』「夢みずき」出荷開始 1学期の勤務終了
  5. 忘れられない卒業式に(3.19)
  6. 東日本大震災から8年を迎える今
  7. 長男夫婦と焼肉屋さん🍴🍜幸せの証…
  8. 産婦人科へ受診 7カ月順調です👶

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP