山梨県の県民の日だった昨日、本来なら学校は休日ですが、コロナの休校で授業時数が減少したため、今年は周辺の学校は登校日となりました。お休みだった親友と、お昼過ぎに待ち合わせ、山梨市の「チロル」さんへ。コロナ自粛で少しの時間でしたが、ふたりでランチを楽しみました。

 「チロル」は、高校時代から通ってきた愛着のあるお店。いつもの焼きそばとチョコパフェを注文しました。変わらない懐かしい味がとても嬉しかった。

 親友との時間は、大切な大切な癒し。何でも話せる、どんなみっともない自分でも見せられる・・・今まで、何度励まされ、救われてきたかわかりません。彼女の存在は、私にとって一生の宝物。コロナが落ち着いたら、どこかにゆっくり出掛けたいねと話しました。