甲府市「楽」にて

 次男が成人したことを機に、主人が、「親子水入らずで集まりたい」と。思い起こしてみれば、家族5人で出かけたことなんて、遥か昔のこと。年の離れた次男。娘も長男も結婚が早かったので、こうして家族水入らずで出かけることはここ数年ありませんでした。娘の旦那さんと長男のお嫁さんの理解を得て、今日、娘宅近くの「楽」さんの個室を予約し、5人でランチをしました。

 「これからも兄弟仲良く、何があっても協力し、助け合いながら生きていってほしい。」成人した子どもたちに、主人がそんな話をしました。次男はまだ学生だけれど、成人まで育て上げた主人のこれまでの思いを感じました。子どもたちも、しんみりと聞いていました。

 2時間余りでしたが、久しぶりに感じた懐かしいひととき。とても楽しい時間でした。長男のお嫁さんと孫の面倒を見てくれていた娘の旦那さんに感謝。大切な時間をありがとう。