「メリット」塗布作業の様子

 温かな日差しが注いでいた今日、『四季彩ひろせ農園』では、ぶどうの「メリット」塗布作業が始まりました。「メリット」は液肥。つまり、液体の肥料です。萌芽の促進のため、ぶどうの枝の芽の出るところに、写真のようにスポンジで塗っていきます。(無害なので枝を傷めることもありません)。これを塗ることで、発芽の時期を同時期に促し、春以降の農作業を行いやすくしていきます。