宝物とブドウの誘引

 母の日。。。娘は、有名なケーキ屋さんのプリンを買ってきてくれました。娘のプレゼントなら、百円のプリンだってとっても嬉しい(^_-)-☆ 長男は、これまた有名店のチョコレート菓子を贈ってくれました。長男から形のある母の日のプレゼントをもらったのは、初めてかも。成長したなあと思いつつ・・・やっぱり奥さんを持つと違うのかな(^^♪  末っ子の息子からは、なんにも・・・。母の日は、ちょうど体調を崩して寝ていたのです。でも、恥ずかしそうに近づいてきて、『いつもありがどう』って(^^) いくつになっても、子供たちはホントかわいいもの。3人の宝物を授かったことに感謝です♡

 ブドウの房は、今、こんな感じです。畑では『誘引』という作業が始まりました。棚の上に伸びたつるを棚にはわせてとめ、房が棚からつるさがるようにする作業です。そうすることで今後の作業がやりやすくなり、棚に均一にはわせることで、葉に太陽の光をまんべんなくあてることができるのだそうです。太陽の恵みをいっぱいもらいながら、少しずつ少しずつ大きくなっていく・・・宝物の我が子を、大切に大切に育てていくことと似ている気がします(#^^#)

関連記事

  1. 路地ぶどう🍇の「メリット」
  2. 希望の光
  3. 親友からの贈り物
  4. 校長先生の温かさ
  5. 同級生の墓前に🍀
  6. 止まれない公園(^^;) 娘の買い物 
  7. イルミネーションに打たれた心☆彡
  8. お嫁さんとふたり旅 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP