ピオーネの房づくりが始まりました🍇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    今日から、ピオーネ🍇の『房つくり』が始まりました。房の下3・5センチほどを残して、上は取ってしまいます(写真中央が、房づくり後の房)。そんなに取ってしまうなんて・・・と思ったりするのですが、そうすることで形の良い房になり、実の美味しさも凝縮されるのです。今日もトモ子さん(写真右)が手伝ってくれています。トモ子さんは地元のおばさん。とてもたよりになります。

   今日は、昨日より暑い・・・昼間は、まるで夏みたいでした☀ この時期のブドウ畑は、まだ葉が生い茂ってないので、暑い日は作業がより大変になるとか。畑へのお茶菓子、今日はグレープフルーツゼリーを作りました(*^_^*)

   高2の息子は、定期試験2日目。寝不足で、なんだかかわいそうだけど・・・あと2日だよ。ガンバレガンバレ\(^o^)/

関連記事

  1. 長男の結婚式がありました💛2017.10.14
  2. 熊本からの春の贈り物
  3. 露地「クインニーナ」のジベ
  4. ハウス「シャインマスカット」の芽吹き間近
  5. お姉ちゃんになる日まで…あともう少し💛…
  6. JAフルーツ山梨 シャインマスカット品評会
  7. ハウス「ピオーネ」の今  県病院受診
  8. 恒例のバーベキュー🍴に感謝

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook



四季彩屋ぶどう一覧

PAGE TOP